やっとリコールされました! (>_<)
リコールされました
私も六ヶ月点検の前に”ばいく小屋”から出す時にスカっとフロントブレーキが抜けて恐い思いをしました。ディーラーでは点検時に内緒で対策を施されたようで不信感をつのらせた一件ですが US05 1200R さんのところでも報告された通り本日やっとリコールされました!予想通り私のもリコール対象でした。。。
詳しいリコール内容は以下になります。

リコールされました
国土交通省届出日: 2006 年 7 月 12 日
国土交通省届出番号: 外-1315
車名:ハーレーダビットソン
不具合装置: 制動装置 ( フロントブレーキマスタ )
対象台数: 3163 台
輸入 / 製作期間: 2003 年 9 月 28 日 〜 2005 年 7 月 8 日

状況説明は以下の通り。

フロントブレーキマスターシリンダーのピストンを組み付ける際に潤滑剤の塗布が不十分であったため、ピストンの摺動性が悪いものがある。そのため、ブレーキレバーを放したときにブレーキレバーの戻りが遅れ、最悪の場合、制動灯スイッチの接点が離れず、制動灯が点灯したままとなるおそれがある。


対策は以下の通り。

全車両、フロントブレーキマスターシリンダーを分解・整備し、マスターシリンダーのピストンに潤滑剤を塗布する。

対象は '04 と一部の '05 モデルのフロントダブルディスク装着車 ( XL1200R と XL883R ) ですが、心配な人はココで車体番号を入力して調べてみて下さい。
あーあ、これでやっぱりディーラー行かなきゃなのか・・・
Comment:
2006/07/12 11:53 PM, AKI〜RA wrote:
ハハハ・・・、ウチのもお約束通り該当してました(´・ω・`)

1年位前からでしょうか、随所で噂が流れ、その後身近なところで症状が確認されてからの時間が異常に掛かり過ぎてますね。
リコールの内容にも(???)な部分が感じ取れるのは私だけ?

私は今回のツーリング後の18ヶ月点検時に一緒にやってもらいます。
まぁ、そう嫌がらずに、タダでブレーキフルード交換してもらうと思えば、自然にディーラーに足も向くのでは(笑
2006/07/13 12:21 AM, Taka wrote:
自分のは大丈夫でした。ってことは2006年モデルからは改善されたって事なんですよね〜。

ブレーキなんて重要保安部品のはずなのに、しかも本国ではとっくにリコール対象だったのに、このあまりの遅い対応はいったいなんなんでしょうか。

2006/07/13 1:35 AM, US05 1200R wrote:
ハーイ!本国です。第一報は早かったのですが連絡が封書で来たのは先週の金曜日でした。
それによると対策品は7月10日以降より供給されるので云々・・・で私のバイクももう一度持っていく羽目になるかも・・・・
XLフォーラムで様子を見てみます。
2006/07/13 7:54 AM, LIAN wrote:
> AKI 〜 RA さんへ、

まぁ確かに無料でブレーキフルード交換してもらえると思えば悪くは無いかも知れませんね。。。リコールの内容は私も (?_?) で”それだけじゃないでしょ?”って感じですね〜


> Taka さんへ、

'06 は対象外で良かったですね!さぁて何処のディーラーに持ち込むか考えないと。。。


> US05 1200R さんへ、

って事は日本もまだディーラーでは対応できないのかな?症状もおさまっていますし、私も少し様子を見てみます
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 今までご愛読ありがとうございました。 m(_ _)m
LINKS
MY BLOG LISTS
Powered By 画RSS
 
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.